2016.03.09

COLNAGO V1-r納車のご紹介

 こんにちは、山科店です。

今日は約1ヶ月の時間をかけてじっくりと組み上げた
極上のバイクを納車いたしましたのでご紹介しようと思います。

60年経った今でも世界中のライダーから愛されているブランド、コルナゴ。
フェラーリ社との共同開発で極限まで重量を削ぎ落とした
カーボンフレーム、V1-rをアッセンブルさせていただきました。

なんとコルナゴ史上最軽量のフレーム!!

フェラーリ社との共同開発の証。
伏せてありますが、シリアルナンバーとQRコードがはいります。

さて、こちらを山科店が組み上げると…

あかん!!めちゃくちゃカッコイイ!!

コーフンしすぎて同じ写真をもう一枚!!
でもカッコイイ…惚れる。

エアロダイナミズムから細部にわたる造形はさすがコルナゴです。

では少しディテールをご紹介。

メインコンポにはシマノの最高峰グレード。DURA-ACEを使用。
触れる機会がそう多くはないデュラですが、軽さにビビった。

ダイレクトマウントのブレーキを前後に配置。
エアロバイクならではですね。もちろんデュラです。

ハンドル周りには同じくイタリアのブランド、デダのコンポーネントを使用。
スーパーレジェーラとスーパーレジェーロの組み合わせ。
ハンドルはエアロ形状のカーボンです。

インターナル仕様のワイヤー達。苦戦しました。
ハンドルもインターナルで結構アウターが曲がっていたのに
ビックリするくらい引きが軽い。さすがデュラ。

ホイールにはマヴィックをチョイス。
コスミックカーボンプロはちょうどいいハイトのエアロリムですな。

カセットスプロケットですが…
写真のグループにはチタンを使っています。うーむ、贅沢…。

またまたイタリア製!!セラSMPのサドル。
レーシングサドルからコミューター向けのサドルまで幅広く製造されています。
写真のモデル、HELLはコミューターとスポーツの中間モデルです。
ナローでレーシーな外観とは裏腹に結構乗り心地イイ◎

あ、シートポストはフレームに付属するエアロ形状のカーボン製です。
しなりが凄く、快適な乗り心地を連想させてくれます。



いかがでしたでしょうか。
ハイエンドなフレームにハイエンドパーツをふんだんに盛り込んだ
至極の1台、V1-r 山科コンプリートでした。

今お乗りのバイクのカスタマイズはもちろん、
フレームからのアッセンブルまでご予算やお好みに合わせて
ご相談に応じさせて頂いております。
冬場乗り込んだバイクのオーバーホールや
これからのサイクリングシーズンに向けたメンテナンスも実施しております。
お気軽にご相談ください。

最後になりましたが、I様、ありがとうございました。
快適なサイクリングライフをお楽しみください!!

コンズサイクル山科店
〒607-8162
京都市山科区椥辻草海道町38-42
TEL:075-583-5114
京都市営東西線 椥辻駅2番出口すぐ

ブログ内検索

カレンダー

«3月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31