2018.10.27

ブレーキの修理のお話\(^o^)/

 こんにちは!上七軒店です!



明日から少し気温が下がるみたいですねえ…
我が家では早くもコタツの導入を検討しております\(^o^)/笑
とはいっても本格的な寒さはもう少し先ですし、まだまだ自転車走っていきましょう!!!


本日は修理のお話です。
よかったら見て行ってください☆彡



先日お預かりしたお客様の修理なのですが、ブレーキの効きが良くないとのこと。
画像のブレーキはVブレーキと言って、制動力には定評があります。そのVブレーキの効きが悪いってことなのでまずはブレーキシュー(ブレーキパッド)を見てみましょう。




ギャァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーース!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
えらいこっちゃぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ブレーキシューが削れてすり減り過ぎて、ゴムの中の金属がモロに露出されまくっております!!!!!!!!!!!!!!!!爆
中の金属はちょっとでも出てきたらアウトなのに、この画像のシューは金属部分全身モロ出しであります!!!!!爆爆爆
そりゃあ効きが悪いはずです。。。こんだけ出てたら車輪が削られているかもしれません!!!
というか、ここまでモロ出しなのは初めて見ました。。。!!ゴムの中はこんな風になっていたのですね。。。
勉強になります。。。m(__)m)!)




これぐらい摩耗していたら効きも悪いですし、中の金属こんにちは直前ですし、交換がオススメです。
シューの下部には、うっすらと3本の溝がタテに入っているのがわかります。
上部には溝がありませんね。削れて平らになっています。このように溝が薄くなるほどシューが削れたら用交換です!!



上から見るとこんな感じでしょうか。

では、新しいブレーキシューはどのくらいお綺麗なのでしょう???






あら綺麗\(^o^)/
溝もガッシリ、厚みも十分、やっぱり新しいシューは安心感が違いますね。






こうして比べてみると、その差は歴然であります。。。
これだけ摩耗が進んだ状態でブレーキをかけると、きっとスゴイ音が鳴ります。
「シューシュー!」どころか「ガー!ガー!」とか「ガリガリガリガリ!!」と大きく鳴ります。
こんな状態になる前に、ぜひとも新しいブレーキシューに交換をしておきたいところですね。

コンズサイクルは自転車の修理も得意としております!\(^o^)/
お客様の自転車のブレーキの調子はどうですか?\(^o^)/
「そういえばなんか音するなあ…」
「なんか効きが悪い気がする!」
「調子わるいのかどうなのか、あんまりよくわからない!」
なんて方はぜひともお近くのコンズサイクルにご相談ください♪♪

ブレーキがちゃんと効く自転車なら、走るのがもっと楽しくなるはずです☆彡

ご来店お待ちしております!!!

ありがとうございました\(^o^)/



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コンズサイクル上七軒店
京都市上京区毘沙門町484
TEL:075-467-8155
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログ内検索

カレンダー

«10月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31